当サイトでは、rar・zip・nyaa・rawによる違法ダウンロード行為や漫画村・漫画タウンの閲覧は推奨していません、公式で無料閲覧できる漫画アプリを利用しましょう。

マンガPark

自殺島の感想とあらすじ!無料で読めるアプリも紹介! ※ネタバレあり

更新日:

自殺島を無料で見ることが出来る漫画アプリは、「マンガPark」です。

マンガPark|人気の漫画が毎日更新のマンガアプリ
マンガPark|人気の漫画が毎日更新のマンガアプリ
開発元:HAKUSENSHA.INC
無料
posted withアプリーチ

こちらでマンガParkのおすすめ作品を紹介しています。

作品名 自殺島
作者 森 恒二
漫画アプリ マンガPark
ジャンル 人間ドラマ

サバイバルや死生観を多く描いた漫画です。あらすじはこちら

「自殺島」─それは、自殺を繰り返す“常習指定者”達が送られる島。主人公・セイも自殺未遂の末、その島へと辿り着いた。果たして、セイ達の運命は!?

無料で最新刊や乳首やグロの無修正を読む方法

作品の紹介の前に、お得な情報です!

マンガアプリでは、残念ながら「最新刊」や「性的な修正箇所」を読むことが出来ない場合が多いです。

そのような作品を無料で読みたいときに使えるサービスが、

  • FOD(フジテレビオンデマンド)
  • U-NEXT(ユーネクスト)
  • misic.jp

この3つのサービスは、動画配信サービス(VOD)と呼ばれる、基本的には映画やアニメを見ることが出来るサービスなのです。また、電子書籍も購入することが出来ます。

特にお得な点が、これらのサービスは、「初回登録時に31日間(1ヶ月間)無料」・「無料でポイントが貰える」といった点です。

 

「初回登録→ポイント取得→ポイントで電子書籍を購入→解約」

 

といった手順を踏むことで、無料で好きな漫画を読むことが出来るのです

初回登録で、貰えるポイントは以下の通りとなっています。

サービス名 無料期間 購入できる電子書籍 冊数
FOD(フジテレビオンデマンド) 1ヶ月間 1,500円分 2~3冊
U-NEXT(ユーネクスト) 31日間無料 600円分 1冊
music.jp 30日間無料 961円分 1~2冊

FOD(フジテレビオンデマンド)

  • 月額888円
  • 初回登録1ヶ月無料!
  • 1,300円~1,500円分のポイント無料でゲット!
  • 好きなマンガ本を2~3冊無料で購入!
  • FODオリジナルドラマも見ることが出来る!

FODプレミアムという月額888円のサービスにAmazon Pay及びアプリ内課金を利用して初回登録すれば1ヶ月間無料というキャンペーンを実施中です。

さらに、1ヶ月間で無料で1,300円~1,500円分のポイントを貰うことが出来るので、2~3冊の電子書籍を無料で購入することができます

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

U-NEXT(ユーネクスト)

  • 月額1,990円
  • 初回登録31日間無料!
  • 600円分のポイント無料でゲット!
  • 好きなマンガ本を1冊無料で購入!
  • アダルト動画も見ることが出来る!

月額1,990円のU-NEXTでは、初回登録の場合31日間無料というキャペーンを実施中です。

さらに、登録時に600円分のポイントを貰えるので、読みたい電子書籍があればすぐに無料で1冊購入することが出来ます。

music.jp

  • 月額1,922円
  • 初回登録30日間無料!
  • 961円分のポイント無料でゲット!
  • 好きなマンガ本を1~2冊無料で購入!
  • 1,500円分、動画も見ることが出来る!

月額1,922円のmusic.jpでは、初回登録の場合30日間無料というキャペーンを実施中です。

さらに、登録時に961円分のポイントを貰えるので、読みたい電子書籍があればすぐに無料で1~2冊購入することが出来ます。

死ねないなら、生きるしかない

──聞いたことがある……
ネットの中で噂になってた
年々増えている自殺者……
その費用が国では支えきれなくなってるって
だから切り捨てることにしたんだ
……島流しにして
確か……こう呼ばれていた
──“自殺島”って

生きることとは何か、何故生きなければならないのか。

その答えの見つからぬまま生の実感を失ったセイは、いつしか自殺常習者となり果てていました。

そして幾度目かの自殺がまた未遂に終わり、病院へ運ばれたセイは、そこで医師から奇妙な書類にサインを求められ……

セイが再び目を覚ますと、そこは病院ではありませんでした。波の音、南国の日差し。彼はいつの間にか全く見覚えのない小島の、廃墟のような港に放り出されていたのです。

周囲にはセイと同じく、この不可解な状況に戸惑う何十名もの人間たち。

彼らはやがて、この小島が国の手に負えない自殺未遂者を遺棄し、島流しにするための場所であることを知ります。曰く、自殺島。

目を覚ました未遂者の多くが再び死を選び、実際に目の前で次々と死んでいく中、セイ達死ななかった者たちは、今日を生き延びるための行動を起こしていきます。

死ねないなら、生きるしかない。

その単純な事実が、彼らを生へと駆り立てるのです。

自殺未遂者は、極限のサバイバルの中で生の充足を知る

人権を剥奪され、何処とも知れぬ小島に遺棄された自殺常習者達。法の及ばぬこの島では、何をするのも自由です。

生きるのも、そして死ぬのも。死を選ばないのであれば、生きるしかありません。それぞれ心と体に傷を負う若者たちが、絶海の孤島で極限のサバイバルに挑むサバイバル・ヒューマンドラマ「自殺島」。

作者は「ホーリーランド」「創世のタイガ」などドラマ化作品でも知られる森恒二。

創世のタイガの感想とあらすじ!無料で読めるアプリも紹介! ※ネタバレあり

創世のタイガを無料で見ることが出来る漫画アプリは、「マガジンポケット」です。 マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ開発元:Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ ...

続きを見る

ヤングアニマル誌上にて2008年から連載開始。その後約8年間の連載の末、2016年に堂々の完結を迎えました。単行本での最終巻は第17巻。

2018年5月現在、「自殺島」はマンガParkで全話無料公開中ですので、興味を持たれた方はこの機会に是非チェックしてみて下さい。

また自殺島の公式HPも存在しているので、並行して目を通されると色々捗りますよ!

生きるためにただ生きる。そのポジティブな意味

生きる意味とは何か。生きるとは何なのか。

そんなプリミティブかつ答えの出ない根源的な問いに対し正面から取り組んだ意欲作「自殺島」です。

序盤、この作品ほど読んでいて気の滅入るマンガもないでしょう。何せ、あちこちでバタバタと人が死んでいくのですから

。それも自殺で。島で目を覚ました直後に。島に到着した日の晩に。翌日、あるいは何日か後のふとした拍子に、実に多くのキャラクターたちが自ら死を選んでいきます。

そんな中、主人公であるセイを始め、一部のキャラクターが生を選ぶ様は、我々読者にとっても救いとなります。

それは、生を選ぶと言うよりかは、単に死を選ばなかったというだけの事かもしれません。それでも、セイ達が迷いながらも日々懸命に生きていく様子に、読者も大いに勇気づけられるのです。

生きるためにただ生きる、それでもいいじゃないか。

これは、本作で掲げられた幾つかあるメッセージの内の一つです。

別に大層な目標がなくてもいい。日々生きて、日々の営みそのものに感謝し、今この時に生きる喜びを噛みしめる。

仲間と過ごすサバイバル生活の中で懸命に生きるセイの姿を通し、是非皆さんも幸せの在り方について考えてみて下さい。

マンガPark|人気の漫画が毎日更新のマンガアプリ
マンガPark|人気の漫画が毎日更新のマンガアプリ
開発元:HAKUSENSHA.INC
無料
posted withアプリーチ

こちらでマンガParkのおすすめ作品を紹介しています。




-マンガPark
-

Copyright© 漫画アプリLABO , 2018 All Rights Reserved.